特徴・機能

開発ストーリー

ホームページ制作は専門技術が必要で敷居が高く高額な制作費とランニング費がかかる。そんな印象を持っている方が多いと思います。実際、10年近くWeb業界に身を置き、業種業態や企業規模問わずホームページを制作に携わってきましたが、制作会社に依頼する場合はその通りだと思います。

私が今まで手掛けたサイトは100サイト以上で「ホームページを制作したい」という相談対応件数は1000件以上になるかと思います。
相談の中でキッカケを掘り下げると「失敗した、騙された」「納期が遅い」「予算が合わなかった」などのネガティブワードがよく出てきました。

それらのネガティブ要因を解決し、失敗リスクが低く、気軽に始められ、質が高いホームページの制作を目指したのがCAIKA(カイカ )になります。

CAIKAという名称でCとKを分けているは2つの異なるカイカを意味します。個人の知識や作品をアピールし才能を開花させて欲しい、Webを活用したビジネスへの転換で企業の文明を開化して欲しいという想いでこの名前にしました。

少しでもホームページを身近に感じていただけたら幸いです。

こだわりの機能

CAIKA(カイカ)は日々アップデートし新機能を追加しています。
これからも会員様の要望に積極的に応えます。

※機能はプランによって異なります

見ながらできる「プレビュー編集」

簡単操作を目指して設計しているためPCが苦手な方でも簡単に編集可能です。
WordPress(ワードプレス )で作成したホームページのように管理画面と見た目を行き来して確認する必要がありません。

スマホとタブレットの表示にも対応

近年急速に普及したスマートフォンやタブレットでも最適化表示されます。
ご自身の想定する閲覧者に合わせて注力する表示をご検討ください。

常時SSL化にも対応

検索エンジンのプラットフォームGoogleが常時SSL化を推奨して数年が経ちます。セキュリティ的な面での暗号化通信はもちろんですが、SSL化していないことでのペナルティも強まる傾向が強いためホームページには必須といっても過言ではありません。

SEO対策

基本的な内部設定(meta taitleとmeta description)を全ページ個別設定がすることができます。
ホームページの見た目を整えただけでは完成ではありません。よく目にしているYahooやGoogleの検索結果画面は、裏側で設定した自己紹介文が掲載されています。これらを検索ニーズに合わせて記述することでより多くの方に見てもらえる機会が増えます。

お問い合わせフォーム設置

項目を自由に設定してコンタクトフォームを作成することができます。閲覧者が入力して送信すると会員様が登録したメールアドレス宛にメールが届きます。
24時間電話に出ることは困難でしょうからホームページを制作する際は必須機能といえます。

ナビゲーション機能

グローバルナビゲーションが利用できます。
ホームページの閲覧者は目的のページが見つからないと簡単に離脱して他のサイトに移動してしまいます。このナビゲーションは回遊性を高める効果があります。

ロゴ設定

グローバルナビゲーション上にロゴの設定が可能です。
一目で目的のサイトに訪れたかわかるので所有している方は積極的に設定しましょう。

SNS連携

Twitter、LINE、Facebook、Instagramへのリンク設定が可能です。
情報発信方法が多様化した現代ではサイト以外での情報発信も重要です。

事例を見る